サム・バンクマン・フリード、2億5000万ドル(331億円程度)で保釈される

サム・バンクマン・フリード、2億5000万ドル(331億円程度)で保釈される

サム・バンクマン・フリード、2億5000万ドル(331億円程度)で保釈される

サム・バンクマン-フリードは、本日行われた審問の結果、2億5千万ドルの保釈金を得て正式に釈放されました。FTXの創設者は、バハマのフォックスヒル矯正施設に8日間滞在した後、今週米国に引き渡されていた。

この公聴会を取材していたTwitterユーザーの@innercitypressによるスレッドでは、保釈金が過去最高額となり、バンクマン-フリードはすでにパスポートを引き渡していることが明らかにされています。さらに、彼の実家であるパロアルトの自宅には、自宅監視装置が設置され、彼はここに留まるよう命じられています。

Bankman-Fried、正式に保釈される
暗号通貨業界がこれまでに経験したことのない詐欺事件です。FTXスキームの崩壊と摘発は市場を揺るがし、サム・バンクマン=フリードは比類なき詐欺師であることを立証しました。現在、彼の米国への身柄引き渡し後、彼の事件の正式な手続きが開始されています。

米国の検察当局による8種類の起訴を受け、バンクマン-フリードはバハマ当局に逮捕された。その後、身柄引き渡しまでの1週間以上、ナッソーのフォックスヒル刑務所に収監された。

出典 ウォールストリートジャーナル
本日到着し、彼の評議会、米国検察、Gabriel W. Gorenstein判事とのヒアリングが行われている。その審理の中で、サム・バンクマン=フリードは2億5000万ドルの保釈金で釈放されることが明らかにされた。また、すでにパスポートを当局に引き渡したバンクマン=フリードは、引き続き両親の保護下に置かれることが公聴会で決定されました。

裁判所は、彼の事件は注目度が高く、逃亡の危険性があると判断し、自宅での監視が設定されました。結局、審理は2023年1月3日に延期され、続行期日が設定されました。

Samurai Engineer

その他

ソース:ウォッチャーグルツイッター

関連:サムバンクマン-フリード 逮捕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です