分散型取引所(DEX)とは?従来の中央集権型取引所と何が違う?

分散型取引所(DEX)とは?従来の中央集権型取引所と何が違う?

Samurai Engineer

分散型取引所(DEX)とは?

従来の従来の中央集権型取引所は取引所がウォレットまで必要な都度作成して管理をしていたがDEXはユーザが暗号資産ウォレットを何らかの形で持っており、それを利用するのが分散型取引所(DEX)である。

バイナンス 分散型取引所で例えると?

バイナンスはログインすると自分の暗号資産リストがあり、暗号資産を選択し取引ができます。バイナンスDEXは自分のウォレット(メタマスク、等)を接続して取引を行います。

分散型取引所 使い方

分散取引所の使い方

分散型取引所 トークン

分散型取引所で取引できるトークンは基本的になんでも可能です。ただし取引量が少ない可能性が多い、というのはただただ浸透していないので市場の価格より割高になる可能性があります。

分散型取引所 おすすめ

分散型取引所(DEX)のおすすめは結局のところユーザが集まるところとなるのではないかと考えられます。

分散型取引所 ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です