2023年、NFTはWeb3の “レゴブロック “になるかもしれない?

2023年、NFTはWeb3の "レゴブロック "になるかもしれない?

2023年、NFTはWeb3の “レゴブロック “になるかもしれないと

2023年、NFTはWeb3の “レゴブロック “になるかもしれないとゲーリーリュウが”2023年に最もエキサイティングなことは、NFTを含むブロックチェーン技術の新しいアプリケーションの発明だろう。”ということをもとにNFTがWeb3.0のビルディングブロックになるとフォーキャストの中で伝えています。

/

多くのイノベーションが起こるだろう。私たちが認識しなければならないのは、NFTは単なるデジタル資産の新カテゴリーではないということです。それらは、率直に言って、Web3のためのビルディングブロックです。 ですから、この期間、ビルダー、起業家、投資家が、Web3を将来的にスケールさせるためのパイプ、インフラに資金と労力を投入するのを見ることになるでしょう。

NFTのために、さまざまな種類のアプリケーションが発明されるでしょう。NFTは、お金をつぎ込んで、時間とともに価値が上がることを期待するだけの絵空事ではありません。単なる投機的な資産ではなく、実際にレゴブロックとなり、最終的に組み合わされたものが次のバージョンの分散型インターネットになるのです。

Samurai Engineer

機関投資家はNFTを通じて知的財産を保護するようになる

「NFTは基本的に、デジタルの世界で知的財産を創造し、保護する方法であり、それこそがNFTの基本的な革新性です。今後数年の間に、歴史的な組織や文化的な機関、ブランドなどが、現実の世界で知的財産を保護することを実現することになると思います。もちろん、誰もがやっていることですが、今度はデジタルの世界でIPを保護する必要があります。ブロックチェーン技術やNFTが登場する以前は、そのような良い方法はありませんでした。このように、歴史的なIPはますますWeb3の世界とNFTに移行していくものと思われます。

新しいNFTコレクションが生き残るためには、より本質的な価値が必要になる

「今の市場は飽和状態です。ブルーチップがあり、それ以外がある。だから、これからは、NFTが真の実用性を持たなければならない世界になると思うのです。NFTは、単に集団で価値があると言っているのではなく、もっと価値があるものでなければなりません。資産そのもの、あるいはそれを代表する原資産に本質的な価値がなければならないのです。それがNFTのイノベーションの原動力となるのです。

結論

もちろん言っている真意を掴むことはできませんが、もしくは掴むことができないから最先端にいけないのかもしれませんが注力する必要はあるかもしれません。

その他

ソース:フォーキャストニュース

人気ユーチューバー 2021年に6000万円以上でNFT購入も現在10ドル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です